HOME > ニュースリリース

ニュースリリース

月刊 人事マネジメント

人・ヒト問題研究会シリーズ3

人・ヒト問題研究会シリーズ「人口減少と人材流動化が進む時代の人事をどうする?」(オピニオン・リレー)

月刊 人事マネジメント

人事担当者の基礎体力養成講座

月刊 人事マネジメント7月号に掲載されました。

月刊 人事マネジメント

人・ヒト問題研究会シリーズ2

人・ヒト問題研究会シリーズ「人口減少と人材流動化が進む時代の人事をどうする?」(オピニオン・リレー)

月刊 人事マネジメント

人事担当者の基礎体力養成講座

月刊 人事マネジメント6月号に掲載されました。

お仕事本舗

お仕事本舗 ハッピープロジェクト 第九十八回放送 (クリックで聴取)

   ・放 送 局: エフエムたいはく株式会社(エフエムたいはく)78.9MHz
    http://www.fm-t.net/
   ・番 組 名: カジュアルビジネス系ラジオ番組 お仕事本舗ハッピープロジェクト
   ・進 行 役: 新井 健一(株式会社アジア・ひと・しくみ研究所代表)
   ・放 送 日: 2016年6月25日(土) 12:00~12:30
   ・第 98回: テーマ「田中克成さんの恩人である、
         牧師 アーサー・ホーランドさんの生き様を聞いてみよう!!」(その2)
   ・ゲ ス ト: 牧師 アーサー・ホーランド様、立志社 代表取締役 田中 克成様


不良牧師"アーサー・ホーランドさん"の2回目の放送です。
ご自身のことを、「キリスト教が嫌いな、キリスト好き」と表現されています。
アーサーさんは、時に浄土真宗の僧侶の方向けの講演も依頼されるというから驚きです。

「宗教家、伝道者は、表現者である。
どんな宗教であれ、信じることで自分を含め、周りを幸せにできるのであればそれでいい。
しかしながら、逆に信仰心に束縛され、周りに押し付けるものは本質ではない。」
「自然に触れ、感動し、この自然界を創造した大きなエネルギーを感じる。」
これが信仰の原点である。

人は、日常生活を送っていると、仕事に追われ、時間に追われ、心に余裕がなくなります。
少しでも失敗した人を徹底的に批判し、たたき、再起のチャンスも与えない。
そんな風潮が今の日本に蔓延しているのではないか??
アーサーさん独特の論調で、多くのものを見失いがちな現代人に警鐘を鳴らします。

お仕事本舗

お仕事本舗 ハッピープロジェクト 第九十七回放送 (クリックで聴取)

   ・放 送 局: エフエムたいはく株式会社(エフエムたいはく)78.9MHz
    http://www.fm-t.net/
   ・番 組 名: カジュアルビジネス系ラジオ番組 お仕事本舗ハッピープロジェクト
   ・進 行 役: 新井 健一(株式会社アジア・ひと・しくみ研究所代表)
   ・放 送 日: 2016年6月18日(土) 12:00~12:30
   ・第 97回: テーマ「田中克成さんの恩人である、
         牧師 アーサー・ホーランドさんの生き様を聞いてみよう!!」(その1)
   ・ゲ ス ト: 牧師 アーサー・ホーランド様、立志社 代表取締役 田中 克成様


「魂のロッカーJESUS」「不良牧師」とご自身を語るアーサーさん。
アーサーさんは、ご自身の教会を持ちません。
なぜなら「自然界こそがオレの教会だから。」さらりとこんな言葉をおっしゃるアーサーさんは、並の牧師ではありません。
日本列島を沖縄から北海道宗谷岬まで、木材の十字架を背負い、徒歩で日本縦断伝道を果たしました。

そんなアーサーさんの言葉は、多くの人の魂を揺さぶります。
「世の中の常識にとらわれて生きていると、感性が鈍る」
「ハートを持って仕事をすべき、金のために仕事をすると魂を無くす」
「自分の中の眠れる野生、トキメキを無視していないか?」
なんとなく、心がムズムズしてきませんか???

日本全国をリヤカーを引いて本を売り歩いた田中克成さんは、アーサーさんから脳天直下の「しびれる言葉」をかけてもらい
人生ががらりと変わったそうです。さて、どんなメッセージだったのでしょうか?

お仕事本舗

お仕事本舗 ハッピープロジェクト 第九十六回放送 (クリックで聴取)

   ・放 送 局: エフエムたいはく株式会社(エフエムたいはく)78.9MHz
    http://www.fm-t.net/
   ・番 組 名: カジュアルビジネス系ラジオ番組 お仕事本舗ハッピープロジェクト
   ・進 行 役: 新井 健一(株式会社アジア・ひと・しくみ研究所代表)
   ・放 送 日: 2016年6月11日(土) 12:00~12:30
   ・第 96回: テーマ「~思い出ダイアリー、過去の対談より~
         "AFRICA ROSE"を立ち上げたはぎうだめぐみさんの再放送」
   ・楽   曲:M´sizeの楽曲「VOICE」


「アフリカの雇用問題を何とかしたい!」と一念発起して立ち上がったはぎうだめぐみさん。
はぎうださんが注目したのは、アフリカのバラでした。
アフリカの現地の人を雇用してバラを育て、そのバラを日本に輸入する。
コネも知識もない中でのスタートでした。
対談当初は、ネット販売のみしていましたが、現在は広尾に素敵な店舗を構えるまでになりました。
そんな、はぎうださんをこれからも、アジア・ひと・しくみ研究所は応援していきます!!!

Africa Roseをもっと知りたい方はこちらから↓
http://afrikarose.com/

お仕事本舗

お仕事本舗 ハッピープロジェクト 第九十五回放送 (クリックで聴取)

   ・放 送 局: エフエムたいはく株式会社(エフエムたいはく)78.9MHz
    http://www.fm-t.net/
   ・番 組 名: カジュアルビジネス系ラジオ番組 お仕事本舗ハッピープロジェクト
   ・進 行 役: 新井 健一(株式会社アジア・ひと・しくみ研究所代表)
   ・放 送 日: 2016年6月4日(土) 12:00~12:30
   ・第 95回: テーマ「住み慣れた東京から地方へ飛び出した、キャリアウーマン 渡辺亜紀さんと、
         パートナー 山本真さんが目指す"地方創生"とは?」(その2)
   ・ゲ ス ト: 株式会社アルマ 代表取締役 渡辺亜紀様 山本 真様


日本は、「地方創生」予算として、多額の税金をつぎ込んでいますが、果たして成功しているのか??
MCの新井が東北に実際に住んで感じたことは、山梨に住むお二人は感じることと共通する点が多々ありました。

外部からやって来た、経営コンサルタントや、地方創生コンサルタントが手腕をふるってもなかなかうまくいかない。
それは、なぜなのか?
東京で考える「地方創生」と、地方で考える「地方創生」では温度差がある?
大都市東京に全てを集中させる日本のリスクとは?
など、実際に東京と地方、両方に住み、多角的視点で地方創生を考える3人が「どうしたら地方を元気できるか?」を熱く語ります!!

お仕事本舗

お仕事本舗 ハッピープロジェクト 第九十四回放送 (クリックで聴取)

   ・放 送 局: エフエムたいはく株式会社(エフエムたいはく)78.9MHz
    http://www.fm-t.net/
   ・番 組 名: カジュアルビジネス系ラジオ番組 お仕事本舗ハッピープロジェクト
   ・進 行 役: 新井 健一(株式会社アジア・ひと・しくみ研究所代表)
   ・放 送 日: 2016年5月28日(土) 12:00~12:30
   ・第 94回: テーマ「住み慣れた東京から地方へ飛び出した、キャリアウーマン 渡辺亜紀さんと、
         パートナー 山本真さんが目指す"地方創生"とは?」(その1)
   ・ゲ ス ト: 株式会社アルマ 代表取締役 渡辺亜紀様 山本 真様
   ・楽   曲:Take up Seed 提供 The平成8年会オムニバスより おてんき飴。の楽曲で「STEP」


東京に生まれ、一時海外で過ごした時期もありますが、ほぼ東京で育った渡辺亜紀さん。
輝かしい経歴でバリバリと東京でキャリアを培ってきました。
そんな彼女が、山梨の人口400人程度の集落へ移住???畑も始めた???
両親もびっくりぽんな人生の方向転換を図りました。

亜紀さんのパートナーである山本真さんも東京で生活をしていた時期がありましたが、
山梨の清里で企業やNGO向けに研修や、体験学習を主宰するお仕事をしていました。

そんな二人が今考えいてることとは。
いま日本が重要な施策として取り組んでいる"「地方創生」を、外からではなく、中から何かが出来ないか?"
ということ。
また、東京に多くのものが集中しすぎている現状も危惧しています。
「一生を豊かに幸せに暮らすとは、どういうことなのか?」
考える機会になりますよ。

月刊 人事マネジメント

人・ヒト問題研究会シリーズ

人・ヒト問題研究会シリーズ「人口減少と人材流動化が進む時代の人事をどうする?」(オピニオン・リレー)

▲ このページの先頭に戻る