HOME > ニュースリリース

ニュースリリース

お仕事本舗

お仕事本舗 ハッピープロジェクト 第百六回放送 (クリックで聴取)

   ・放 送 局: エフエムたいはく株式会社(エフエムたいはく)78.9MHz
    http://www.fm-t.net/
   ・番 組 名: カジュアルビジネス系ラジオ番組 お仕事本舗ハッピープロジェクト
   ・進 行 役: 新井 健一(株式会社アジア・ひと・しくみ研究所代表)
   ・放 送 日: 2016年8月20日(土) 12:00~12:30
   ・第 106回: テーマ「~思い出ダイアリー、過去の対談より~
         スープカレーさくら 店主の北畠隆行さんが
         ニュージーランドのワーキングホリデーから始まった波乱万丈、笑いと涙がいっぱいの半生を語る」(その1)
   ・ゲ ス ト: 英国ロンドン留学センター代表、スープカレー屋さくら店主 北畠 隆行さん
   ・楽   曲:ザ・ガイジンズのアルバム「僕たちはザ・ガイジンズ」から「僕たちはザ・ガイジンズ」「禁断の果実」(2曲)


イギリス・ロンドンへの語学留学をあっせんする仕事とスープカレー屋の店主という、一見全く違う仕事を兼業する北畠さん。
これまでの人生はまさに波乱万丈、直感で「いいな」と思ったり「これをやったら喜んでくれる人がいる」と思ったら即行動、「5秒前は過去」と言いきります。

始まりは、ニュージーランドでのワーキングホリデーでした。そこで出会ったイギリス人の友達と意気投合し、ロンドンヘ渡ります。
そこで、日本人の留学をあっせんする仕事をすることになったのです。
ですが、時代の流れや規制が厳しくなるにつれ、日本人留学生の人数も減少していき、北畠さんのモチベーションも下がっていくことに。
気が付くと、ロンドンでの生活は10年を経過していました。そこで、日本への帰国を決断します。

北畠さんの直感で繰り広げられる様々な人生模様には、好きなことを思いっきり実践し、人生を楽しむ姿がそこにあります。
「好きなことをして生きたい!」とは思っても、なかなか出来ない方も多いと思いますが、北畠さんの話を聞くと元気と勇気をもらえますよ。

お仕事本舗

お仕事本舗 ハッピープロジェクト 第百五回放送 (クリックで聴取)

   ・放 送 局: エフエムたいはく株式会社(エフエムたいはく)78.9MHz
    http://www.fm-t.net/
   ・番 組 名: カジュアルビジネス系ラジオ番組 お仕事本舗ハッピープロジェクト
   ・進 行 役: 新井 健一(株式会社アジア・ひと・しくみ研究所代表)
   ・放 送 日: 2016年8月13日(土) 12:00~12:30
   ・第 105回: テーマ「~思い出ダイアリー、過去の対談より~
         グローバルキャリアイノベーション(株)代表取締役の森 徹織さんの再放送
         壮絶なサラリーマン時代から今にいたるまで、その半生を森さんが熱く語る!
   ・ゲ ス ト: グローバルキャリアイノベーション株式会社 代表取締役 森 徹織さん
   ・楽   曲:ザ・ガイジンズのアルバム「日本語教育」から「Love you baby」


元々は大手のスポーツ用品店でサラリーマンをしていた森さん。
若手のホープとして、花形店舗で最年少マネージャーに抜擢されましたが、なんと隣には3倍の売り場面積をもつライバル店が!
それからライバル店に負けぬよう、馬車馬のように必死に仕事をする日々が続き、気が付いたら自分の周りで仕事を辞めていく人が続出。
それでも、本社の意向が最優先。
追い打ちをかけるように、本社は売り場面積を拡大し、自分が管理する従業員、アルバイト・パートは150人を超え……。

今回は、森さんの壮絶なサラリーマン時代から、グローバルキャリアイノベーションを設立するまでの経緯を、とことんお話してくれました。

「人生、一度くらい失敗しても、必ずやり直しが出来る。」そのことを身をもって若者に伝えたい!!という森さんの熱い人生、お人柄が伝わります。

お仕事本舗

お仕事本舗 ハッピープロジェクト 第百四回放送 (クリックで聴取)

   ・放 送 局: エフエムたいはく株式会社(エフエムたいはく)78.9MHz
    http://www.fm-t.net/
   ・番 組 名: カジュアルビジネス系ラジオ番組 お仕事本舗ハッピープロジェクト
   ・進 行 役: 新井 健一(株式会社アジア・ひと・しくみ研究所代表)
   ・放 送 日: 2016年8月6日(土) 12:00~12:30
   ・第 104回: テーマ「~思い出ダイアリー、過去の対談より~
         グローバルキャリアイノベーション(株)代表取締役の森 徹織さんの再放送
         ニートや引きこもりの若者が海外留学で変わる!!
         挫折した若者の再生請負人 森さんがその熱き想いを語る!!」
   ・ゲ ス ト: グローバルキャリアイノベーション株式会社 代表取締役 森 徹織さん
   ・楽   曲:Take up seed提供 LUSH_シオン アルバムから「Hello, Goodbye Days」


若者の就労支援、キャリア支援、その一環として海外留学支援も手がける森さん。
留学の斡旋だけでなく、帰国後の就職支援まで、手厚くサポートしています。

ニートや引きこもりになってしまった若者も、環境を変え、海外留学をしてみると、数か月で全くの別人になると言います。
一度挫折を味わった若者は、閉塞感溢れる日本の社会でどうにもできず、一人苦しんでいる。
そんな若者たちを救いだし、話を聞き、きちんと社会に出るまでとことん付き合う。
それが、グローバルキャリアイノベーションの、留学あっせんであり、キャリア支援なのです。

挫折した若者の再生請負人 森さんの熱き想い、必聴です!!!

お仕事本舗

お仕事本舗 ハッピープロジェクト 第百三回放送 (クリックで聴取)

   ・放 送 局: エフエムたいはく株式会社(エフエムたいはく)78.9MHz
    http://www.fm-t.net/
   ・番 組 名: カジュアルビジネス系ラジオ番組 お仕事本舗ハッピープロジェクト
   ・進 行 役: 新井 健一(株式会社アジア・ひと・しくみ研究所代表)
   ・放 送 日: 2016年7月30日(土) 12:00~12:30
   ・第 103回: テーマ「文化を撮る写真家、酒井透さんに日本・世界の秘境スポットについて
         聞いてみました!!」(その2)
   ・ゲ ス ト: 写真家、カメラマン 酒井 透さま


酒井さんがカメラにはまりだしたのは、小学生の頃。最初は、電車を撮影することが好きだったそうです。
その後、中学生になると旅をしながら写真を撮ることに夢中になりました。
これまでに、学校や専門家に撮影テクニックを教わった経験は無いそうですが、
持ち前の才能と、子供の頃からカメラに触れることで、自然とプロカメラマンの技量を身に付けていきます。

そんな酒井さんの大きな転機は、雑誌「FOCUS」の専属カメラマンになったことです。
数々の芸能人や政治家のスキャンダルを追ったり、事件や事故の現場、容疑者の写真を撮ることが仕事になったのです。
酒井さんはこの時代に、とある凶悪犯罪を起こした犯人を真正面から撮影し、大きな手柄を立てます。
さて、どんな事件だったのでしょうか???
番組の後半では、今後の酒井さんのご活動なども余すことなく聞いています!!!
☆☆7月に発売された酒井さんのご著書のご紹介☆☆
ニッポンの不思議スポットTHE BEST―決定版 (ミリオンムック 60)
※全国のセブンイレブンで販売していますので、是非手に取ってみて下さい!!

お仕事本舗

お仕事本舗 ハッピープロジェクト 第百二回放送 (クリックで聴取)

   ・放 送 局: エフエムたいはく株式会社(エフエムたいはく)78.9MHz
    http://www.fm-t.net/
   ・番 組 名: カジュアルビジネス系ラジオ番組 お仕事本舗ハッピープロジェクト
   ・進 行 役: 新井 健一(株式会社アジア・ひと・しくみ研究所代表)
   ・放 送 日: 2016年7月23日(土) 12:00~12:30
   ・第 102回: テーマ「文化を撮る写真家、酒井透さんに日本・世界の秘境スポットについて
         聞いてみました!!」(その1)
   ・ゲ ス ト: 写真家、カメラマン 酒井 透さま
   ・楽 曲:Take up seed 提供「ものがたり」のアルバム「ノンフィクション」より「Replay」


物腰の柔らかな酒井さんですが、実はすごい写真家、カメラマンなんです。

長崎にある「軍艦島」が最近話題になりましたが、その立役者なんです!!!
軍艦島をテーマにした写真集「未来世紀 軍艦島」や、ガイドブックテイストの著書「軍艦島に行く」はベストセラーに!!
自称、秘境探検家でもある酒井さんはお仕事柄、色んな場所に行かれすのですが、そのエピソードがまた面白い!!
日本の廃村で、アフリカのラオスで、普通ではありえないような経験をされています。
そんな酒井さんのお話、是非お楽しみください。

月刊 人事マネジメント

人・ヒト問題研究会シリーズ4

人・ヒト問題研究会シリーズ「人口減少と人材流動化が進む時代の人事をどうする?」(オピニオン・リレー)

月刊 人事マネジメント

動向レポート

地方再生戦略に作用する人事改革のインパクト

お仕事本舗

お仕事本舗 ハッピープロジェクト 第百一回放送 (クリックで聴取)

   ・放 送 局: エフエムたいはく株式会社(エフエムたいはく)78.9MHz
    http://www.fm-t.net/
   ・番 組 名: カジュアルビジネス系ラジオ番組 お仕事本舗ハッピープロジェクト
   ・進 行 役: 新井 健一(株式会社アジア・ひと・しくみ研究所代表)
   ・放 送 日: 2016年7月16日(土) 12:00~12:30
   ・第 101回: テーマ「お嬢様育ちの女性が、ある日「吉本興業」のマネージャーに!!
         彼女は芸人の世界で何を学び、その後の人生はどう変わったのか?」(その2)
   ・ゲ ス ト: 有限会社 志縁塾 代表取締役 大谷 由里子様 


27歳で起業した大谷さん。
コピーライター、デザインを得意とする友人を営業することから始まりました。
大手企業との契約を次々と取り付け、法人化することになります。
その後、古巣である吉本興業とのつながりも出来、その流れで若手芸人を売り出すプロジェクトにも参画することに。
大谷さんの会社はイベント企画会社へと成長してきます。
その時の若手芸人が、吉本天然素材のナインティナイン、雨上がり決死隊でした。

そして今から10年前に、彼女は人材育成を主とする会社を設立し、現在は講師や講演、書籍の執筆など幅広く活動されていらっしゃいます。
大谷さんに起業を成功させる秘訣を伺うと、
「タレントでも起業でもうまく行かせるのに必要なことは、執念と執着と瞬発力」
と語ります。

売れない芸人が、成功しスターとして駆け上がっていく過程で垣間見せるオーラ、気合は
我々一般人が何か新しいことを成功させたいときに発揮するそれと同じ。
どんな人でもうまくいくチャンス・要素は持っている、それを掴めるか、掴めないか。。
本当に面白い大谷さんのお話、いつまでも聴いていたい気持ちになりますよ。

お仕事本舗

お仕事本舗 ハッピープロジェクト 第百回放送 (クリックで聴取)

   ・放 送 局: エフエムたいはく株式会社(エフエムたいはく)78.9MHz
    http://www.fm-t.net/
   ・番 組 名: カジュアルビジネス系ラジオ番組 お仕事本舗ハッピープロジェクト
   ・進 行 役: 新井 健一(株式会社アジア・ひと・しくみ研究所代表)
   ・放 送 日: 2016年7月9日(土) 12:00~12:30
   ・第 100回: テーマ「お嬢様育ちの女性が、ある日「吉本興業」のマネージャーに!!
         彼女は芸人の世界で何を学び、その後の人生はどう変わったのか?」(その1)
   ・ゲ ス ト: 有限会社 志縁塾 代表取締役 大谷 由里子様 


開業医の娘で、京都のお嬢様大学を卒業した大谷さん。その当時、女性の就職はかなり難しい時代でした。
でも、お父様の病院で働く事は避けたいと必死で就職活動を行いました。
ところが、希望する企業の内定は叶わず・・・

そこで大谷さんが選択した会社は、なんと!「吉本興業」でした。
吉本興業へ入社後は、なっ!なんと!横山やすしさんのマネージャーに!!
その後、宮川大輔・花子さん、太平サブロー・シローさんを売れっ子芸人へと育て上げたのち、
25歳で結婚。27歳でイベント企画会社を起業しました。
生粋のお嬢様で箱入り娘だった大谷さんが、吉本興業で見たもの、体感した世界とは???
売れる芸人と売れない芸人の決定的に違うポイントなど。。

昭和の漫才ブーム真っ只中で、過酷な女性マネージャーを経験した大谷さんだから語ることができるお話満載です!!

お仕事本舗

お仕事本舗 ハッピープロジェクト 第九十九回放送 (クリックで聴取)

   ・放 送 局: エフエムたいはく株式会社(エフエムたいはく)78.9MHz
    http://www.fm-t.net/
   ・番 組 名: カジュアルビジネス系ラジオ番組 お仕事本舗ハッピープロジェクト
   ・進 行 役: 新井 健一(株式会社アジア・ひと・しくみ研究所代表)
   ・放 送 日: 2016年7月2日(土) 12:00~12:30
   ・第 99回: テーマ「「田中克成さんの恩人である、
         牧師 アーサー・ホーランドさんの生き様を聞いてみよう!!」(その3)
   ・ゲ ス ト:牧師 アーサー・ホーランド様、立志社 代表取締役 田中 克成様


アーサーさんの放送の最終回です。
最後の最後は、公開放送時のリスナーさんからアーサーさんへの質問で締めくくられました。

・夫をアーサーさんのようなかっこいい男にするには、どうすれば??
・アーサーさんが物事を決断する時の判断基準は?
・アーサーさんのぶれない軸、信念はいつどのように確立されたの??
などなど、今回もかっこよくアーサー節がさく裂しますよ(*´▽`*)

今回は放送3回分を通じて、アーサー・ホランドさんの対談をお届けしました!!
自然に感謝すること、希望をもつこと、縛られているものから解放されること、
自分の可能性、魅力を信じる事。。。。

“人間は自分の信じるものに似る”

どの放送回も、素敵な言葉が盛りだくさんでした!!是非、聴いてみてください!!

▲ このページの先頭に戻る